searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

昭和の思い出 THEME

help
昭和の思い出
テーマ名
昭和の思い出
テーマの詳細
私達の青春時代だった「昭和」 子供の頃や学生時代の思い出・懐かしのアイドル 懐かしい歌・バブル全盛期の武勇伝などなど… 昭和に関することならなんでもOK!です☆ トラバでフィーバーしちゃいましょう〜〜(*^-^)♭
テーマ投稿数
2,008件
参加メンバー
249人
管理人
じょりー管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「昭和の思い出」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「昭和の思い出 主婦日記ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

昭和の思い出の記事

1件〜50件

  • ドイツビール
    2020/06/02 19:12
    ドイツビール

      昭和の時代、ビールが絶頂期だった。みながビールを楽しんだ。 この頃、ドイツビールが本物のビールとして紹介され、日本のビール文化にも影響を与えた。 大事そうに売られ、ちょっとしたビールとして高級ビールの市場が開拓された。 今ではビールは税金のせいでやた

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • お受験
    2020/06/02 15:57
    お受験

     バカで、劣等感の塊のような親が、子供たちを追い込んだ。  昭和の時代にはそんな親の暴走がよくあったものだ。  そこそこの暮らしをしているというのに、子供に健全な育ちをさせようとはせず、なぜか

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 鼻くそをほじくる
    2020/06/01 21:58
    鼻くそをほじくる

     得意中の得意だった。  子供の頃から鼻の調子が悪かった。  母親の腹がきっと悪かったんだろうが、今更言ってもそれは始まらない。  蓄膿症というわけではないし鼻声というわけでもない。  

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • エロイカ(笑)
    2020/06/01 13:42
    エロイカ(笑)

     あまりにも昭和過ぎて笑ってしまう。 「エロイカ」 なんて名前だけで大笑いした子供の頃を思い出す。 いい歳をした青年がカッコウをつけて、こんなものにうつつを抜かしていることがお笑いでもあった。 そうして「アンちゃんたち」は街へ繰り出してゆくのだが、それは全

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • アサガオ
    2020/05/31 18:26
    アサガオ

     授業の一環ではあったと思うが、アサガオを種から育てて咲かせるということをやった。  時間のかかることなので、授業の合間という感じで「アサガオを育てる」ということがはさまれた。  成長させた後、

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 爽やかな若者、丸井のカード
    2020/05/31 15:41
    爽やかな若者、丸井のカード

     今のことを考えるとなんと爽やかな青年なのか。 若者がすがすがしいほど爽やかで輝くような笑顔を見せている。 今は、なにかと裏に何か隠し持っているような連中が殆んど。それらがテレビや雑誌を飾っているのだ。 どうしたって一般の普通の若者も毒されてしまうだろう

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • スペースシャトルとNikon
    2020/05/30 13:52
    スペースシャトルとNikon

     スペースシャトル。そこでニコンのカメラが使われたらしい。 もはや遠い昔のような響きだ。 何度も使える宇宙ロケットということで脚光を浴び、軌道に乗るかと思われた。 経済的にも1kg当たりのものを大気圏の外に運ぶのに、画期的なコスト削減になると言われたものだ。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • サンスターのリンス
    2020/05/29 11:11
    サンスターのリンス

     一見すると何気ない広告だが随分と常識とは違うものがある。 リンスだけを売るというのは珍しいのだ。 こういう業界は、シャンプーの後にリンスをという価値感の創出に成功して、 需要を喚起した。 まるで抱き合わせのようにして同じブランドで売る。一方はシャンプー、

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • タバコ
    2020/05/28 15:52
    タバコ

     タバコを初めてクチにしたのは小学生の時です。  近所に工事のおっさんが外溝の工事に来ていて、私はそれを見に行きました。  おじさんたちは昼の弁当を食べた後の休憩の時間。  その頃は外食な

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 😻母の愛情たっぷり💘ホットケーキ💘
    2020/05/28 06:00
    😻母の愛情たっぷり💘ホットケーキ💘

    パンケーキ専門店が たくさん出来てきた今日この頃😲もちろん魅力的なんだけど😍でも、やっぱり家でのホットケーキが一番だと思うよ💮ちなみに、私の👑ナンバーワン ホットケーキは…お母さんとの思い出おやつの『チョコチップ入りホットケーキ💘』子供の頃、あまり

    きなこまろ

    ラブ💚ラブ💚スイーツ🍇

  • 読むに値する本、集英社文庫
    2020/05/27 11:35
    読むに値する本、集英社文庫

      本を読むのは何も仕事じゃない。 愉しみのためのものだ。 それを日本人はなぜか大事なことのように扱ってきた。 学校でも「本を読め」ということをさかんにやった。 その結果が我が国の高い識字率なのかも知れないが、字が読めるだけでは何にもならない。 理屈や論

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 矯正
    2020/05/26 23:34
    矯正

     歯並びが悪いと育ちが悪く見えるという、親の見得みたいなもので歯の矯正に通った。  歯にワイヤーをかけて締め上げて矯正する方法もあったが、入れ歯のようなマウスピースを入れて就寝中だけにそれをして矯

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • ブレンドウィスキーは受け入れられたか
    2020/05/26 17:01
    ブレンドウィスキーは受け入れられたか

      昭和の時代は西部劇が盛んだった。 戦後、みんなアメリカが大好きになった。 西部開拓時代は興味深い。アメリカの心がそこにある。 それをモチーフにしたウィスキー。 結局、この商品はブレンドしたと謳っているものだし、西部開拓とやるならウィスキーよりはバーボ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • ジェンカ
    2020/05/25 22:20
    ジェンカ

     確かそういう名前だった。  踊りだ。  社交ダンスのようなものを教えられた。  みんな、特に男子は馬鹿にしていたが、実はみんな愉しみにしていたものだ。  ダンス自体は面白いと

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 😻第1弾😻 チョコバット😍💖
    2020/05/24 08:41
    😻第1弾😻 チョコバット😍💖

    初めまして😻💕のぞいて頂き感謝です🙇🙇🙇スイーツ大好きな私が🍰🍡(ちなみに大の猫好きでもあります😻😻😻関係無いけど、スイーツと同じ位 大好きなんだよねぇ😍)大好きなスイーツを、幸せに浸りながら書き続けるブログです😁✌とにかく、甘い物が好きすぎて🐷食べ

    きなこまろ

    ラブ💚ラブ💚スイーツ🍇

  • 社会の窓
    2020/05/24 00:17
    社会の窓

     そういう言葉があった。  誰が言い出したのか、記憶では教師から最初に聞いた言葉だったと思う。  男子のズボンのチャックが開いたままになっていて、それを指摘する時に言われた言葉。  「

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 給食
    2020/05/24 00:17
    給食

     給食はたいていの子供にとっては楽しいものだった。  外から与えられる人生で初めてのものだったからそれを大いに楽しんだ。  食うことをみなで共有する一体感もあったろう。  ただ、一部

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • エンジンオイル
    2020/05/23 14:27
    エンジンオイル

     先日のホイールといい、モータリゼーションが成熟し、いよいよひとり一台、各自が自分のクルマのことをケアする時代になっていったということだろう。 エンジンオイルを選んだりする。そんなライフスタイル、需要が生まれたのだ。 この広告はオイルショック以降のことで

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 遠足
    2020/05/23 08:57
    遠足

     学校には遠足という一大イベントがあった。  年に数回はやっていただろうか。  近場へ日帰りで出かけ、ちょっとした登山や散策をして弁当を食って帰ってくる。  山や海、河とそれぞれの学校から近い

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • クルマのホイール、ドレスアップ
    2020/05/22 20:17
    クルマのホイール、ドレスアップ

     アドバン。ホイールのブランドとして売り出したものだ。 まだこの頃はクルマのホイールにカネをかけるなんて一部だったはずだ。 この当時はホイール単体なんかで売るのに苦労したはずだ。 今もホイールを交換したくせになぜかノーマルのホイールを後生大事に残しておい

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • コカコーラ
    2020/05/21 14:38
    コカコーラ

     コーク。 爽やかでアメリカで、とてつもないエネルギーを感じる広告だ。じっと見ているのが怖くなる。 今、改めて、久しぶりにコカコーラの広告をこうして見ていると、なぜかコークが飲みたくなってくる。 恐ろしいほどのすり込みが自分にされていたのが判かるのだ。 

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 学芸会
    2020/05/20 20:53
    学芸会

     キリスト教系の幼稚園で育った。  クリスマスの出し物。  その時は学芸会とは言わなかった。  流れ星を見つけ、ベツレヘムの方向に救世主が現れると予言した博士の一人をやった。  台詞もあっ

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 「茶飲み」とは
    2020/05/20 20:41
    「茶飲み」とは

     「茶飲み野郎ども」 私は昔、そういう言い方をしていたものです。 とんがっていたのです(笑)。 会社や役所で、お茶の時間があったりする連中がいる。 飲むのはコーヒーではない。 緑茶だ、玉露だ、番茶だと、お茶の種類ばかりが給湯室に並んでいる。 まるで儀式のようにお茶の時間が仕事には必須だという、そんな連中が世の中にはいたのでした。 「三時」なんかを必ず取ったりする連中がいます。 だらけた空気、実に呑...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • スキーチーム
    2020/05/19 13:06
    スキーチーム

       こんな古い時代からスキーというのはみんなで群れてやるという方向性があった。 実際には滑ってみればスキーなど斜面と格闘する一人だけの世界、スピードの世界なのだが、そこを無理やり手をつないで滑る。 そこには一種のマーケティングのようなものがあったのだと

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • マツダRX7と品川ナンバー
    2020/05/18 11:23
    マツダRX7と品川ナンバー

      マツダRX-7は伝説的なクルマだと言えるだろう。 ロータリーエンジン搭載車としてあまりにも有名だ。この広告のようにサスペンションなどにも独自のものがあり、「技術のマツダ」などと呼ばれた時期もある。 RX-7は恐らく、買って乗った人よりも話題になったことの方が

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 跳び箱
    2020/05/17 20:41
    跳び箱

     小学生になって最初に体育館で跳び箱を見たとき、なぜかそれに違和感がなかった。  それまで見ていたわけでも知っていたわけでもないのに、なぜか不思議なものに思わなかったことをはっきりと思い出す。

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 煙草、CABIN
    2020/05/17 17:11
    煙草、CABIN

     活性炭の入ったフィルター。 このタバコが発売された時、どうにも違和感のあるタバコだった覚えがある。 小手先というか、常識から外れたタバコというか、なんでタバコを吸うのにそこまで健康に気を遣うのか、矛盾したものが大手を振っているような気がしたものだ。 吸

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • タテ形リニア・レコードプレーヤー
    2020/05/15 09:49
    タテ形リニア・レコードプレーヤー

      ありました。こういう縦型、レコードプレーヤーというのが。 懐かしい。 これは後に「リニアトラッキング」という言葉が定着するはずだから登場したての頃かも知れない。  昔ながらの蓄音機スタイルのレコードプレーヤーが、回るレコード盤を追っかけるようにして弧

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 習字
    2020/05/14 19:11
    習字

     小学校の頃には習字の時間というのがあった。  そこには道具の用意が必ずつきまとった。  筆、硯、墨汁、半紙、半紙敷き、文鎮、これらをまとめたひとつのケースを買わせられた。  硯箱なんて呼び方

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 大場久美子ちゃん
    2020/05/13 16:24
    大場久美子ちゃん

     大場久美子は、割とおおっぴらに「オナペット」と呼ばれた最初の人だったと記憶している。 山口百恵とかそういう人たちはどちらかと言えば影で言われたものだ。 しかしこの人はそうではなかった。 この色っぽさ、艶っぽさというのはちょっと特別だったと思う。 その後

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 掃除当番
    2020/05/12 23:56
    掃除当番

     「掃除の当番」なんて、今から思えばなんでもないこと。  自分で進んで掃除ぐらいはする。  言われなくてもするようになった。  ところが、なぜか子供の頃。  この学校での掃除当番という

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 劇団、アタシはどんな印象を残したのかしらねw
    2020/05/11 19:54
    劇団、アタシはどんな印象を残したのかしらねw

     そして、その劇団に通っていたある日のこと。 事務所に行くと、座長が麻婆豆腐を食べていた。 座長はアタシを自分の前に呼んで座らせた。 「今日は稽古はなしだ」 座長はつっけんどんに言った。 やはり自分を大きく見せようとしていて、なんだかゴリラのように無理やり肩をいからせていた。 それはとても蒸し暑い日のことだった。  周りには団員のみんなが、なぜかめいめいに座っていて、アタシと座長の様子を遠巻きにし...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 日直
    2020/05/11 16:31
    日直

     日直と書いて「ひじき」と読んだ子供の回答があって、その話で爆笑したことがある。  たいてい日直と言うのは二人でやった。  二人でパートナーを組んで、挨拶の号令かけや黒板の字を消したり、教

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • かつて大御所俳優の孫弟子だったことw
    2020/05/10 17:12
    かつて大御所俳優の孫弟子だったことw

     想い出話というものは振り返りの多いことなのよね。 アタシとて、青春を輝かせていた頃があった。 毎日がクルクルと目まぐるしかった。 モノゴトに前後の見境もなかった頃があったの。今でもそうなんだけど(笑)。 まあ、別な言い方をすれば、アタシはいつもアホみたいに落ち着きがなかった。 その頃は、それこそ、死んでもいいというぐらいに毎日を忙しくしていて、手当たりしだいに色んなことをした。 そのひとつが劇団...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • お弁当の日
    2020/05/09 21:17
    お弁当の日

     遠足にでも行かなければ弁当など普段は食べることはなかった。  給食があるものだから自分の親も金をもたせるぐらいだった。  ただ、時々、給食が休みになるときがあった。  きっと親にも子

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • えぇぇぇええええええ!驚いた
    2020/05/09 20:18
    えぇぇぇええええええ!驚いた

     こ、腰が抜けそうになったぜwww。Sammy Davis Jr. – Don't Blame The Children 知らなかった。 先日の伊武 雅刀のアレがオリジナルかと思っていました。 原曲があったとは。 しかもそれがサミーデイビスJrだったとは。 うわぁぁああああああ・・・ 嘆息をついてしまう。 まるで知らなかった。 オリジナルの方が真面目な感じ。言ってることはちと古さを感じさせるけど。 この人は歌唱力がある。独特の雰囲気がある。 サ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • カーステレオ・スピーカー
    2020/05/09 19:16
    カーステレオ・スピーカー

    カーステレオを標準のものでないのを買って、新しく取り付けるなんて、考えてみると大変なことだが、それはオーディオマニアというにはあまりにも軽い趣味。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 助清かっ! www(笑)
    2020/05/07 20:30
    助清かっ! www(笑)

     嫁の影響で私も裸ではマヨとケチャは使わなくなりました。 しかし、マヨを使っていって、いよいよ残りがなくなったりすると、さすがに裸にする。 いくら寒々しいと言ってもそれは無理。 振ったり絞ったりしますから邪魔になります。 どうしてもポリのパッケージがあると不便ですので、剥いて捨てます。 しかし、それがいつの間にか裸に剥かれていて、冷蔵庫を開けるとマヨが逆さになっていることがある(笑)。 これはいけ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • シカゴ・トリビューンが見える
    2020/05/07 15:21
    シカゴ・トリビューンが見える

    まるでトマトジュースのように夜勤明けをリフレッシュする。それはどんな音楽だったのだろう。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 「裸」という言い方をする時
    2020/05/05 19:55
    「裸」という言い方をする時

     ケチャとマヨは裸にして使ったらダメ。 うちの家訓のようなものです。まあ、最初は嫁の感覚なのでしたが。 表現力がなくて申し訳ないのですが、あれはなんと呼ぶべきなんでしょうかね。「袋」というのも変ですし、カバーでもありません。 一種のパッケージではありますけど、材質はポリプロピレンだそうで、「ビニールの袋」という呼び方はちょっと違うようです。 誰得情報ですがww。 それにしても、この「裸」という言い方...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • オガサカなんて知っている人いるのか
    2020/05/04 18:02
    オガサカなんて知っている人いるのか

    雪の進軍氷を踏んで♪ スキーはもう行かないだろう。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • ビデオデッキの活用法
    2020/05/03 18:25
    ビデオデッキの活用法

    ビデオデッキはテレビメディアの地位を脅かしたものだ。新しい流れへの対応が遅れ、劣化は致命的なものになった。もはや挽回は不可能だろう。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 東京海上
    2020/05/01 14:48
    東京海上

    東京海上がトップクラスのエリート企業とされたこともあった。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 若葉の頃    ---  小さな恋のメロディ ---
    2020/05/01 14:23
    若葉の頃  --- 小さな恋のメロディ ---

    5月になると必ず思い出す曲があります。その前に、勝手にリンクしてもよろしかったのでしょうか・・・どうかお許しを。 映画『小さな恋のメロディ』の主題歌でビージーズの「メロディフェア」を同世代で知らない人はいないはずですが、レコードのB面に入っていましたよね、挿入歌「若葉の頃」...

    Ms.K

    Dear, me

  • ブロンドとバスローブ
    2020/04/30 16:17
    ブロンドとバスローブ

    バスローブとブロンドはよくマッチする。よく出来た広告だと思う。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 桃井かおり
    2020/04/30 00:47
    桃井かおり

    桃井かおりという女優。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 顕微鏡
    2020/04/28 01:50
    顕微鏡

    誰の為蔵

    子供の頃にやったこと

  • 万年筆、モンブラン
    2020/04/25 21:34
    万年筆、モンブラン

     ある程度の歳なら、まともな男なら誰でも一本は持っていた、そう言ったら言い過ぎだろうか。 万年筆のモンブランというのはなかなかのブランドだった。 わざわざ洋行帰りに土産に買って帰ってきたりしたものだ。 万年筆というのは、筆のようなもので、先の向きによって

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 大場久美子
    2020/04/22 14:56
    大場久美子

     宮崎よし子のミノルタX7に対抗して、オリンパスは大場久美子を選んだ。 ベストチョイスだった。そこには企業間の熾烈な競争があったのだということがよく窺える。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • ビックウェンズデーと男のコロン
    2020/04/18 23:20
    ビックウェンズデーと男のコロン

    男は何も女の視線がなければ役に立たないわけではない。少なくともコロンは。そんな男を見守る女の視線があった方がいい。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

カテゴリー一覧
商用